自分に合う取引方法を見つけ出そう

取引手法を探る

デモ口座で練習をして取引ツールなどに慣れたら、次は自分に合った取引スタイルを見つけてみましょう。

FX取引や株取引などのトレードでは、いくつかの取引手法があります。「短期売買か長期売買」「ハイリスクかローリスク」「逆張りか順張り」などのスタイルです。

自分の性格によって、取引スタイルの向き不向きがあるので、デモ口座で色々な手法を試して、どれが自分に合っているのか探ると良いですね。

インジケーター(指標)を試す

FXも株取引もチャートに重ねて指標を表示させる「インジケーター(Indicator)」というグラフがあります。

移動平均線やボリンジャーバンド、MACD、RSIなどFX初心者には聞き慣れない様々なインジケーターが数多くあります。

代表的なインジケーターを複数試して、どのインジケーターを使った取引が合っているか、デモ口座取引で確認することも重要です。というのも、FX取引は勘で取引するわけではなく、インジケーターの売買シグナルから判断して、実際に取引することで利益を上げやすくなる為です。

チャートの表示時間

インジケーター使用と合わせてチャートの表示時間も、自分の取引スタイルに合わせて調整しましょう。数分以内で売買したい際は、1分〜5分足を、1日以内で売買を完結するデイトレードタイプは、15分〜4時間足、日付をまたいで取引する際は、日足で判断します。

インジケーターもチャートの表示時間によって、全く異なる売買シグナルをつけるので、どの時間足を元に取引するのかを決めることも重要です。

4種類の取引スタイル

上記の内容で取引方法を探ると、最終的に4種類の取引スタイルに分かれることになります。

スキャルピング

スキャルピング取引(超短期売買)は、数秒〜数分で取引を完結させる取引スタイルです。1取引で大きな利益を狙うのではなく、数pipsと小さな利益を回数を重ねていく取引方法です。

具体的な取引方法としては、15分や1時間足のチャートで直近のトレンド(方向性)を把握確認し、1分足のチャートで売買を判断します。例えば、15分足や1時間足で上昇トレンドであれば、1分足チャートでも「買い」から入る取引をします。

デイトレード

デイトレードは、数分〜数時間で取引を完結させる取引スタイルです。1日以内の値動きを利用して数十pips〜100pips前後の利益を目指す取引方法です。

よくTVや雑誌などでも「デイトレーダー」と耳にしたことがあると思います。デイトレーダーは、取引スタイルをデイトレードに絞り取引しているトレーダー(個人投資家)のことを言います。

デイトレーダーとして資産を築いた人もいることから分かる通り、取引スタイルの中でもデイトレード(デイトレ)が一番効率良く利益をあげやすいのが特徴です。

15分足〜4時間足のチャートを参考に取引します。

スイングトレード

スイングトレードは、1日〜数週間で取引を完結させる取引スタイルです。1ヶ月以内で100pips〜300pips前後の利益を目指す取引方法です。

FX取引に割ける時間がない人は、あまり為替相場を見続けなくてもよいスイングトレードが向いています。ただし、証拠金(資金)に対して取引量が多いと、実効レバレッジも高くなる為、数日で数百pips動くような相場の場合は、強制ロスカットで損失になってしまうこともあります。

その為、スイングトレードでは、実効レバレッジを5倍程度に抑える必要があります。もし、大きく稼ぎたい際は、用意する資金も100万円以上のまとまったお金が必要です。

ポジショントレード

ポジショントレードは、数週間〜数年で取引を完結させる取引スタイルです。数年以内で数百pips〜1,000pips以上の利益を目指す取引方法です。

FXでは、あまりポジショントレードをする人はいませんが、株取引では配当狙いでポジショントレードをする個人投資家もいます。

FXは、他国間の金利差であるスワップポイントで長期投資をするトレーダーもいますが、海外FXの場合は、スワップポイントがほとんどの通貨ペアでマイナスとなる為、あまり意味がありません。

デモ口座で自分に合う取引方法を見つける

実際のお金のやり取りがない、無料でできるデモ口座だからこそ、思いっきりいろんな取引を試すことができます。

色々デモ口座で試すうちに、自分の性格や生活リズムに合った取引スタイルを見つけることができるようになります。取引スタイルは、向き不向きありますので、FXトレーダー全員がデイトレードに向いているかと言えばそうでもありません。

自分に向いている取引スタイルで取引することが、利益を継続的に上げられるポイントなのです。

Copyright © 海外FXデモ口座の使い方 All rights reserved